トップページ > 製品一覧 > プラモデル > フタバスズキリュウ

フタバスズキリュウ

昭和の時代から馴染み深いあの首長竜を、1/35スケールプラスチックモデルで製品化!

2006年に正式に新属新種の首長竜「Futabasaurus suzukii (フタバサウルス・スズキイ)」として学名がついたそのフタバスズキリュウを、1/35スケールプラスチックモデルキットで製品化。首長竜の化石研究者で新属新種学名の名付け親でもある佐藤たまき先生監修のもと、生きていた当時の姿を目指して立体化しました。

キットは、接着剤不要のスナップフィットタイプでシンプルな部品構成となっていますので、簡単に組み立てることができます。

頭部は口を開けた状態と、閉じたものの2種類から選択式。首も正面を向いたものと、横に曲げた形の2種類から選んで組み立てることが可能。固定モデルとしつつも、頭部と首の組み合わせによって4パターンのポーズ付けを楽しめます。

※本製品には「フタバスズキリュウ」1体分のみが入っています。

フタバスズキリュウ
●価格:¥2,640(税込) ●2023年2月発売

■プラスチックモデルキット
■1/35スケール
■接着剤不要のスナップフィットタイプ
■ディスプレイスタンド付属
■監修:佐藤たまき
■協力:株式会社ActoW
■製品コード:OG-031

※写真の完成品は組み立て、塗装を施したものです。
※写真は開発中のものです。実際の商品とは細部の仕様が異なる場合があります。ご了承ください。

ページトップへ