トップページ > 製品一覧 > プラモデル > レギオス ゼータ アーモソルジャー

レギオス ゼータ アーモソルジャー

「機甲創世記モスピーダ」から、主役メカ「レギオス エータ」に続き「ゼータ」も登場!

1983年の放映以来、今もなお多くのファンに愛され、80年代ロボットアニメを語る上で欠かせない存在なのがタツノコプロ制作による「機甲創世記モスピーダ」。 その主役メカである可変戦闘機「レギオス」をアーモソルジャー形態で立体化しました。「エータ」に続く第2弾は、外見の違いは頭部とカラーリングのみながら性能が大幅にアップされているという設定の「ゼータ」。
キットは1/72スケールで、接着剤不要のスナップフィットタイプ。各関節にはポリキャップを使用し思いのままのアクションポーズが楽しめます。

本モデルの最大の特徴は、作品のオフィシャルデザイナーであり、「レギオス」の生みの親である荒牧伸志氏がデザインのリファインを手掛けたこと。現代のフォーマットにアップデートされた魅力溢れる仕上がりとなっています。

レギオス ゼータ アーモソルジャー
●本体価格:¥3,600(税別)●2012年4月下旬発売

■プラスチックモデルキット
■1/72スケール
■接着剤不要のスナップフィットタイプ
■マーキングデカール付属
■登場作品:機甲創世記モスピーダ
■製品コード:KM-002

※写真の完成品は組み立て、塗装を施したものです。
※写真の完成品は開発中のものです。 実際の製品とは細部の仕様が異なる場合があります。ご了承ください。
©タツノコプロ

ページトップへ