トップページ > 製品一覧 > プラモデル > 空飛ぶ円盤 ハウニブ タイプ

空飛ぶ円盤 ハウニブ タイプ

歴史を変えたかもしれない、ドイツの秘密兵器!?

第2次大戦当時、実際に各国で記録されたフーファイターと呼ばれる正体不明の飛行体と、神秘主義の結合により誕生した「ハウニブ」。
この第三帝国によって作られたと伝わる空飛ぶ円盤型の秘密兵器を1/72スケールのプラスチックモデルとして製品化します。
「ハウニブ」には様々なタイプが存在しますが、本モデルは攻撃用2連キャノン砲を3基搭載したII型をモチーフに再現。操縦室の内部、ランディングギアなど現実に”あった兵器”としてリアルな表現に心がけ立体化しました。

空飛ぶ円盤 ハウニブ タイプ
●本体価格:¥3,800(税別) ●2014年12月発売

■プラスチックモデルキット
■1/72スケール
■接着剤不要のスナップフィットタイプ
■マーキングデカール付属
■製品コード:HH-042

※写真の完成品は組み立て、塗装を施したものです。
※写真は開発中のものです。実際の製品とはデカールなど細部の仕様が異なる場合があります。ご了承ください。
©2014 HAND&HEAD

ページトップへ